fbpx

新卒研修をフルリモートで実施。良かった点と苦労した点とは?ー株式会社ベーシック 鈴木氏インタビュー

  • 教育の体制
  • 組織改善施策

新型コロナウイルスの感染拡大防止のために3月下旬に発令された緊急事態宣言を受けて、急遽テレワークを実施した企業様も多いのではないでしょうか。

ちょうど新入社員の入社の直前のタイミングだったため、新卒研修も従来のやり方から急遽変更された企業や研修の時期をずらして実施を予定している企業もいることと思います。

今回は、リモート環境下で新卒研修を実施し、新入社員の評判がよかったという株式会社ベーシックの人事(当時)の鈴木さんにWeb会議形式でお話を伺いました。

ぜひ、今後のリモート環境下での研修を行う上での参考にしていただければと思います。

一度も出社せずに新卒研修を実施!新卒は既に配属先で活躍中

株式会社ベーシック 鈴木氏インタビュー1

写真は、株式会社ベーシックの新卒研修の企画を行なった人事(当時)の鈴木さん

  • ベーシックさんはどのようにして新卒研修を実施しましたか?

ベーシックでは、Web会議ツールを使って1度も直接会うことなく、フルリモートで研修を実施しました。

研修が終了した後に自社のルールを把握しておいてほしい、社会人として必要なスキルや知識を身につけてほしいということで、「就業規則や社内ルールの説明」や「ビジネスマナー研修」、「PDCAやロジカルシンキングなどの社会人に必要な考え方の研修」といった内容をテーマに研修を行いました。

  • 研修はどのくらいの期間、実施しましたか?

ビジネスサイド(総合職)の内定者は2週間ほどの合同研修の後に、それぞれの部署に配属されて、部署ごとに用意されたカリキュラムを元にしたOJT(On-The-Job Training)を行っています。研修期間は短かったものの、各部署でのOJTも終了し、すでに各配属先で活躍をしているという声も出ています!

  • おお!配属から2ヶ月ほどで既にバリューを発揮しているの凄いですね!

オンラインだと相手の様子を読み取ることが難しい

株式会社ベーシック 鈴木氏インタビュー2

  • 新卒研修を全てリモートで実施しようと決めたのはいつ頃でしょうか。

緊急事態宣言が出る直前なので、3月の下旬でした。
その日から新卒研修まで1週間ほどしかなかったので、急いで新卒のメンバーに連絡を行うとともに、PCなど必要備品の発送、Web会議ツールの環境の確認、各研修講師にWeb会議ツールの使い方のレクチャーなどを行いました。

  • 実際に、フルリモートで研修を行ってみてどうでしたか?

良かった点としては、対面で行う研修とほとんど変わらず、新卒研修の目的をきちんと達成できたこと、そして新卒のメンバー達も研修の内容に満足してもらえて実際に活躍をしていることです。

初めての取り組みだったので不安も大きかったですが、Web会議ツールに新卒メンバー全員の顔が表示されてそれぞれの表情も見ることができたので安心して実施できたこと、そして、地方出身の新入社員が上京後の心身のストレスを抱えることなく研修に集中してもらえる点も良かったです。

  • ありがとうございます!一方で難しかったことや今後改善しようと思ったことはありますか?

大きく2つあります。1つ目が細かい表情や異変に気づきにくいということです。

例えば、下を向いている時に、果たして考えているのか、悩んでいるのか、ただ下を向いただけなのかなどの情報がWeb会議システムだと少し読み取りにくいです。これまで研修期間中は、新入社員が一定ストレスを溜め込みやすいということから、表情や声のトーンに気を向けて、柔軟に対応をしていました。しかしWeb会議システムだとそれがうまくできず、研修を行う際やワークを行う際に読み取るのに非常に苦労しました。

2つ目が名刺交換や上座下座等、オフラインで行うことを前提としたビジネスマナーの実践研修を行えなかったことです。

こういったビジネスマナーは実践することで学べるものだと思いますので、それができないというのが難しいところです。

オンラインの研修は、ツールに詳しい人に設定を任せるか何度も練習を行う必要あり!

株式会社ベーシック 鈴木氏インタビュー3

  • それでは、最後に来年以降、外部環境がどうなっているかわかりませんが、オンラインで研修やセミナーを実施しようとしている企業さんにアドバイスをお願いします!

オンラインでの研修は最初は戸惑うこともあるかもしれませんが、ツールを含めた事前準備をしっかりと行うことで、対面と同じ質を担保することができると思います。研修の目的とゴールを明確にし、それを実現するためのツール選定、また使用するツールに詳しい人にも協力をしてもらい、事前にレクチャーをちゃんとする。これらをしっかりやっていれば、円滑に研修を行うことができます。

ぜひ、事前準備を徹底し、研修を行うようにしてください!

  • 鈴木さん、非常に素晴らしい取り組みをされていて、参考になる情報が多かったです!お忙しいところありがとうございました!

===============================

今後、
・テレワークを継続する企業
・曜日によってテレワークとオフィス出社を両方行う
・オフィス出社を再開したが、状況を見てテレワークに戻す
など企業によって様々な働き方を実施されることと思います。

ぜひ、今後テレワーク実施中に研修を行う際の参考にしていただければ幸いです!

 

組織サーベイツールの『ハイジ』では、テレワーク環境下でも組織やチームの「チームワーク」「ワークライフバランス」「心身の健康」など15の要素、48の項目の状態を可視化できます。

ぜひ、従業員が定着する組織づくりや従業員の異常や組織の問題の検知にご活用ください。

ハイジの無料での利用開始はこちら:https://hygi.jp/trial

働きつづけられる組織へ

ハイジを活用し、「働きつづけられる組織を作る」を実現しましょう。
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
専門の担当が詳しくご説明いたします。

月額0円でご利用いただけます。 無料ではじめる