fbpx

【2020年版】テレワークの導入を支援する助成金や補助金まとめ

  • 組織診断

【無料】人材定着、働きやすい組織づくりに!組織改善サービス「ハイジ」の資料請求はこちら

新型コロナウイルス感染症等の拡大防止や働き方改革に伴うテレワークの導入の支援、企業の事業継続対策を目的に、厚生労働省や経済産業省・東京都が行なっている助成金や補助金を紹介します。

厚生労働省のテレワークに関する助成金

令和2年度 働き方改革推進支援助成金(テレワークコース)

企業における時間外労働の制限や労働時間・年次有給休暇に関する規定の改善、仕事と生活のバランスを保つために、在宅又はサテライトオフィスにおいて就業するテレワークに取り組む中小企業事業主に対して、厚生労働省がテレワーク実施に要した費用の一部を支援する助成金。

◯交付の申請期限:2020年12月1日まで

詳細:厚生労働省 働き方改革推進支援助成金(テレワークコース)

新型コロナウイルス感染症対策のための時間外労働等改善助成金(テレワークコース)

新型コロナウイルス感染症対策を目的とした取組を行う事業主を支援するために特例として設けられた、時限付きの助成金。

◯交付の申請期限:2020年5月29日まで
◯支給の申請期限:2020年7月15日まで

◯助成の対象となる事業の実施期間:2020年2月17日~5月31日

詳細:厚生労働省 新型コロナウイルス感染症対策のための時間外労働等改善助成金

経済産業省のテレワークに関する助成金

IT導入補助金2020

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う経済に与える影響を緩和するための臨時対策の助成金。

◯交付の申請期間:2020年6月上旬〜2020年12月下旬まで
◯事業の実施期間:交付決定後〜6ヶ月程度

詳細:経済産業省 IT導入補助金2020 1次公募(臨時対応)

東京都(公益財団法人 東京しごと財団)のテレワークに関する助成金

事業継続緊急対策(テレワーク)助成金

東京都が新型コロナウイルス感染症等の拡大防止対策として、都内企業のテレワーク環境整備を支援する助成金。

◯申請の受付期間:2020年3月6日〜2020年5月12日

詳細:東京都 事業継続緊急対策(テレワーク)助成金

はじめてテレワーク(テレワーク導入促進整備補助金)

東京都が実施しているテレワークの導入コンサルティングを受けた都内の中堅・中小企業などを対象に、テレワークを実施するための環境構築経費、および制度整備費の補助金

◯申請の受付期間:2020年4月8日〜2021年3月31日

詳細:東京しごと財団 はじめてテレワーク(テレワーク導入促進整備補助金)

テレワーク活用・働く女性応援助成金

働き方改革を推進するためのテレワーク環境の整備、女性の新規採用・職域拡大を目的として設備等の整備するための費用を一部を支援する助成金

◯申請の受付期間:2019年4月22日〜2022年3月末日
◯助成対象の期間:支給決定日以降、令和3年3月末日まで

詳細:東京しごと財団 テレワーク活用・働く女性応援助成金 「テレワーク活用推進コース」

テレワークの導入は、従業員の支援もセットで!

テレワークを導入した企業でも、従業員の健康状況が確認できないことや長時間労働の常態化してしまうこと、仕事環境が整備できていないことなどの問題が発生している企業が多数あります。

テレワークを実施してからも従業員の状況に異常はないかを確認し、従業員にとって生産性高く働けるような働きやすい環境を整えていくことが重要です。

ハイジでは、従業員のアンケートを通して健康状態や業務時間、仕事をする環境の状態を定量的に測定することが可能です

「無料」でハイジでのアンケートの実施・システムでの結果の確認が可能ですので、ぜひテレワークの導入と合わせてご活用ください。

ハイジの無料申し込みはこちら:https://hygi.jp/trial 

働きつづけられる組織へ

ハイジを活用し、「働きつづけられる組織を作る」を実現しましょう。
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
専門の担当が詳しくご説明いたします。

月額0円でご利用いただけます。 無料ではじめる